狼好きの生活

ここは「とある狼好き」の日々を綴ったブログです。 結構かわいそうな境遇の狼を助けるために、 狼の良さを日々伝えていきたいとおもいます。 内容的には日記とアニメ感想、バトンが主です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

究極の四美一体、ポケモンレンジャー、波動のリオル 感想。

早く旅行の報告をしようと思ったんですが・・・
昨日のポケモンのインパクトがでかすぎるため、
先にこっちの感想を書きます。





今回はなんだか映画みたいなアニメみたいな・・・
ストーリーも結構壮大で、音楽が映画曲ばっかり。
特にルカリオとマナフィが多かった。
結構いい感じでした。最初はリオルの逃走から始まります。
かわいいリオル

さらば、わが家・・・
って家出じゃありません!!つかまったところから逃げ出してるんだから
何も問題ない。
一方、カッコかわいいフローゼルに会うために急いでノモセに向かっている
サトシたちは、その逃げ出したリオル君に遭遇。
リオル君はJ(みたらしアンコ)に追われていて、サトシたちを警戒します。
まあ、普通のことですが。そして、波動弾を打ち込まれようとしたとき・・・
トップレンジャー新八

ハジメくん登場!!
一瞬で波動弾を跳ね返しました。これで波動弾を打ち返した人は2人になりましたね。
(スモモとハジメ)
それはいいんですが・・・このハジメ君の声・・・
またしてもダメガネ~~~!!!!!
思いっきり阪口ボイスでした。聞いた瞬間に分かりました。
ルカリオより分かりやすい・・・って、何気にリオルを保護するレンジャーが
ルカリオって・・・
どんだけ母性本能強いの!!
そんなにわが子が気になるかよ・・・
そして、話は進行していき・・・
徐々にサトシと仲良くなってきました。
おおきなおめめ。

おっきなおめめでかわいい!!
リオル様やる~。さすが4位!
でも、更に凄いのが、フローゼル先輩とルカリオ先輩。
それに、サトシはどうやら波動が読めるらしい。
さすがアーロンと同じはどうの人だ~!!
アーロンと同じ波動の人

サトシってなんだかんだでルカリオ系と仲いいですよね・・・うらやましい。

それで、Jから逃げるうちに、川を下ることにしましたが、
サメハダーに襲われてしまいます。
そこで・・・ついにあのお方が・・・
フローゼルのフライング。

ふ・・フローゼル様光臨!!!!
キタ~~~~~~~!!!3位キタ~。
カッコかわいい!フローゼル最高!!
泣き声はやっぱり「フロ~♪」でした・・・
「ブイブイ!!」もいいけど、こっちもかわいい!!
んで、最後のところで声優を調べようとしたんですが・・・
おんなじ人がいるらしく、不明でした。
誰か気になるな~。まあ、野生なのでゲスト出演ですからね・・・
本命のフローゼルはノモセジムかサトシのブイゼルの進化後
ですからね・・・
でもかわいい!!
大きな口

口大きいですな・・・ブイゼルより獣っぽいのでそこがまたいい!!
マズルもブイゼルより長かったです。
よけい犬っぽくなっていました。私好みです。
それで、Jの襲撃によって、リオルの持ってた木彫り人形が落ちてしまい、
それを追いかけていってしまいました。
その途中、犬なのに犬掻きができないリオルは溺れてしまいます。
おぼれるリオル

なんと凛々しい・・・このときに、リオルは故郷のとある王国
の日々を思い出してました。
ものすごい笑顔のリオル

木彫りのリオル人形をもらったときの笑顔です。
コレだけで死に掛けました!!
サトシは、ブイちゃんと共にリオルを救出。
リオル保護

助かってよかったね・・・
サトシはそこで木彫り人形を返します。
その話してる二人の後ろに・・・
サトシの保護者

ブイゼル保護使者が・・・
ちょっと生意気に腕組んでるところがかわいいです。
やっぱ2位は3位のフローゼルよりもやるな~。
まあ、フローゼルはコレからが本番だからね・・・魅力で抜くことは
可能かもしれません・・・彼、ルカリオに近い魅力がありますからね・・・
そして、他の皆さんを探すうちに・・・
J

Jと遭遇!!
火炎放射で山火事を起こすなんて・・・とんでもなく環境破壊してますな・・・
シンジ以上に非道ですな・・・
山火事

皆さんびっくり・・・
ここで前編終了。

後半スタート!
早速戦闘開始!
ぷくっとしてるブイちゃん。

水鉄砲を出す前の、膨れたブイゼル・・・
かわいい~~!!
しかし、Jは強く、サトシは負けてしまいました。
そして、リオルが誘拐されました・・・
サトシは助けようと船に乗り込みますが・・・
Jに落とされてしまいます。
そこに・・・
ハジメの軽いイジメ

ムクホークかよ・・・
ハジメって何気にサトシの手持ちの進化系ばっかりキャプチャしてるよね・・・
兄貴気取りでもしてるのか、それとも、ネタばらし?
なんでもいいけどさ・・・
しかし、サトシはリオルがどこにいるか分からなくなってしまいました。
しかし、リオルが波動で居場所を教えてくれたので、やっと救出にいけます。
しかし・・・問題は移動手段・・・そこで使ったのが・・・
チョコボのように使われるドードリオ

チョコボならぬドードリオ!!
なぜこんなパクリ・・・「FFか!!」って突っ込んでしまいました。
まあ、そんなことはいいとして、Jはリオルを依頼主に渡して、
取引をしようといいました。
そこにサトシたちが・・・何とか間に合ったみたいです。
Jは取引を終えて、逃げてしまいました・・・
なかなかつかまらないな~。
リオルを手に入れた依頼主は逃走します。
そこにジュンサーとヒナタ(ポケレン前作の女主人公)
が駆けつけます。ここで、
タケシ、ヒカリ、ヒナタ、ジュンサーVS依頼主の下っ端
の激しいバトルが勃発!一方リオルをおうサトシとハジメ(ダメガネ兼ルカリオ)
は、リオルの波動をたどり(サトシがいなかったら無理だな・・・)
何とか追いつきます。ボスゴドラとのバトルを強いられますが、
野生のドンファンとピカチュウの活躍により、リオルを救出!
抱き合う二人

「うえ~ん!会いたかったよ~。」ってノリの写真。
かわいいな~。
リオルは、ボスゴドラに止めを刺します。
波動弾!

波動弾!
発射!

発射!!
上手投げスタイルですね、ルカリオと違い、全身を使った投げ方ですね。
かわいい投げ方だな~。
そして、とどめをさし、依頼主は無事捕まり。リオルは
飼い主と再会。木彫りの人形を返してもらい、
リオルとおじさんの十の約束

かわいいな~リオル。
背後にルカリオ・・・

最後に笑顔の皆さんはいいんですが・・・
背後にルカリオが・・・
これで、本編終了。
次は映画の紹介。
はっ!

は!!
クシュン!!

クシュン!!

シェイミちゃん花粉症なんですね。まあ、こんな時期に花畑の中に
いたら、すぐにくしゃみでちゃいますよ。
グライガー進化決定&ウリムーゲット確定。

この画像見てください。グライオンが・・・
さらにウリムーまで・・・誰がゲットするんでしょうか?
タケシかヒカリのどっちかでしょうね。
あと、画面中央部をご覧ください。
ブイゼル3年連続映画出演決定!!

ブイゼルちゃん発見!!
これで3年連続映画出演決定ですね。
やった~~!!
でも・・・早くフローゼルが見たいの本音・・・
あと、少しだけナルトの感想も・・・
案外クシャ!っとしてる九尾の鼻

九尾の鼻ってクシャッとしてるんだね・・・

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<フォトアルバム”トラベル オブ オーストラリア”第二章「ブリスベン」 | HOME | フォトアルバム”トラベル オブ オーストラリア”序章「旅立ち」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。